2016年08月19日

GOD BLESS・・

昨日のトレーニングでリミットに到達。全ての面に於いて何の問題もありません。
もしこの試合で世代交代が起きるのであれば、心より新チャンピオンを祝福する準備は整いました。どのような状況であれ、例え天を味方につけたとしても今日のコンディションの勝成に加納陸が勝つ事が出来るので有れば間違いなく強い それだけです。

考えてみれば、運命がそうなっていたとしか表現のしようの無い試合、強豪の世界ランカー2人連破した事は亡き服部海斗が力を貸したと云う様なセンチメンタルなものでは無く、現実の勝負の世界で、加納陸が勝ち取って実力を証明して見せたのだと思っています。しかし、日本のどんなボクサーも経験した事のないワールドチャレンジの修羅を踏んできた高山勝成はそれなりに強いですよ(笑)

充分に認めた上で今日まで最高のコンディションを整えてきました。
後、24時間と少し・・服部海斗の分まで納得のいく試合になればと想います。

怖さ・・世界戦16度目です。リングの怖さを知ったベテランか かつて勝成もそうであったように怖いもの知らずの勢いか? 陸が、ラウンドを重ねるにつれとんでもない相手と試合をしていると感じる様な試合が出来ればWBOのタイトルはライトニングKに戻って来ると思います。


posted by ・・・ at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント