2016年01月05日

仕事始め

明けましておめでとうございます。
まずは、年末の試合はとても残念な結果に終わりました。特にファンの皆さんには声援心よりの感謝をさせえて頂きたいと思います。

正直アルグメッドの夜でした。コンディションは、フィジカル的にはbestでした。
自分なりに敗因の一つは、気迫負けかなと思います。試合前、勝成は「中出さん、グアサベの気持ちで・・」と言いました。勿論、どんな試合も精一杯の努力を惜しまず出来る事は全て済ませて試合に向かいます。グアサベの気持ち・・守る意志などさらさら無く孤立無援のアウェーで戦う気持ち。少し入れ込んでいましたね。
今までの試合に無く力みがありました。

気持ちの強さで負けたとは言いません。気迫に気圧された感じですね・・あくまでも自分の感覚ですが、勝成のボクシングが出来ず、結果的にはbestを尽くしたにも関わらずパフォーマンスの発揮できない消化不良の試合となってしまいました。アルグメドの無垢で一途な王座奪取への思いに気圧された・・勝成も本能的に気持を強くと感じていたと思います。だからグアサベと・・

後から振り返れば、ホームタウンなのでアウトボクシングに徹するクールな闘いに徹する練習を積んできました。試合前には、クールに行こう。熱くならずにポイントをピックアップしよう。と言うつもりが、「敵地で戦う気持ちで闘おう。」と掛け声を発している自分がいました。世界戦を15試合以上戦っているのに駄目ですね・・。セコンドが熱くなってしまったら・・。自分にはその責任があります。何れにせよホームタウンである大阪で初めて試合を失いました。

足の無いアルグメド 離れれば怖さはありませんが、中間距離で思いのほかパンチが伸びてきました・・機動も避けにくくここで多少被弾して、両者のパンチのあたる接近戦で負傷を気にしながらの打ち合いの応じてしまった結果、方向性のあやふやな試合にしてしまいました。
変に頭が醒めてハートも熱くなりきらず・・その事がとても残念です。

試合前から決めていた事ですが、ひとまず目の上の傷の完全な治癒の為に休息の期間が必要だと思います。
どんな事でも始まりがあれば終わりがあります。一つの事が終わるにであればそれは何かの始まりかも知れません。ここしばらく連戦が続き、特に昨年はリング外での厳しい交渉の強いられた年でもありました。
次のことは、時間が決めてくれるでしょう。暫くは加熱してしまったエンジンを冷まします。社業を頑張ります。
posted by ・・・ at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント